新しいMacBook Airが近々発表される可能性大!新CPUを載せたVer.!

新しいMacBook Airが近々発表されるかもしれません。

 

 

アップルの主力PC、MacBook Airが、11inch、13inchともにリフレッシュされて発表される可能性が出てきました。

今回の変更は軽微と予想されていて、若干の速度向上やバッテリの向上など、新型CPU「Haswell-Refresh」の発表にあわせてのもののようです。「Haswell Refresh」は現行の「Haswell」からの大きな変化はなく、周波数が100MHz程度上昇したものです。
まさに「Refresh」するだけです。

「Haswell-Refresh」の発表は5月の始めと言われていますので、MacBook Airの発表もそれに合わせてくると言われています。

 

今回の11inchと13inchのMacBook Airは、それぞれJ41AとJ43Aコードネームが変更され、それらのSKUは、単に現在のMacBook AirのSKUラベルへの変化である。今回、リフレッシュバージョンは「MD760LL / B」として噂されていたが、13inchのMacBook Airは、「MD760LL / A」として発表させるもしれない。Appleは今回の更新したMacBook Airを積極的にアピールするかどうかは不明だ。

 

アップルは、今年後半に12inchのMacBook Airを完全な新しいMacして発表するのではないか、と言われています。12inchのMacBook Airは、冷却ファンレスの非常にスリムで薄くなったボディや、待望のRetinaディスプレイ、ボタンのないトラックパッドを搭載するなど、全く新たな搭載設計をしてくると噂されています。

今回の「Haswell-Refresh」を搭載したMacBook Airがどのような立ち位置になってくるのかは微妙ですが、楽しみなことに変わりはありません。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>