本日のアオゾラ写真 [Today's Blue Sky View]

Aos1654

 

美瑛での撮影。

もう夕暮れが迫るころ、青空と夕焼けの色が混じって金色に輝いた。
とっさにカメラを構えてシャッターを切る。
美瑛の撮影は時間が勝負だということがよくわかった。

雲の表情、空の色、太陽の光線、水の輝き、風の強さ、木々の揺らめき、花のいのち。

刻々と時間は過ぎ、そのたびに撮れるものが変化する。
そのタイミングにそこに居合わせないと、出会えるものも出会えない難しさ。
だから何度も来てしまうのかも。

風景写真は、いつも同じ景色じゃない。
むしろ、同じ景色の時はない。

その時を逃したら、次回はない。
これって、人の出会いより難しい。

またね、
そう言ってみたけど、返事は返ってこなかった。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>