—Try Nostalgic— SONY α7Ⅱ で撮影した写真をフィルム写真らしく

望郷の刻

タンスの中を整理していたら出てきた古いフィルム写真。

整理も忘れ、懐かしく見ていると急に田舎に帰りたくなってきた。
「ちょっと疲れているのかな…」
そんな風に思いながらあの景色に思いを巡らせた。

お土産でも買って行くか。
そこは、いつでも暖かく迎え入れてくれる場所。

「ただいま」

その言葉だけで、すべてわかってくれるはずだ。

 

DSC00944

 

DSC1949

 

DSC1894

 

 

種明かしをしてしまうと……
今回ここに載せた3枚の写真は、実はフィルム写真ではありません。

SONY α7Ⅱで撮影したデジタル写真をフィルム風に現像仕上げしたものです。
ボクは普段からα7Ⅱで撮影している時は「RAW」で撮影して、それをPhotoshop Lightroomで現像する、というスタイルをとっています。RAWで撮影しておいたほうが、Jpegよりも何百倍も取り扱いしやすいからです。

露光量やホワイトバランス、周辺光量の調整や彩度など、デジタル写真は撮った状態から補正できるのが強みです。こうした「フィルム写真風」に仕上げることも可能なので、写真の表現の幅が広がります。

デジタル一眼レフカメラを購入したら、ぜひ「RAW撮影」にもチャレンジしてみてください。
このブログでも、フィルム写真風に加工する方法を紹介していきたいと思います。

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>