本日のアオゾラ写真 [Today's Blue Sky View] 5/20(火)

Aos1658

どこまでも広がるその光景は、ボクの頭を少し混乱させた。

「いったい、どのくらいの花びらがあるのだろう??」
いつもそうだ。理屈っぽくて、考えてばかりいる。

そんなことを考えている人はたぶんいないと思うし、純粋にその光景を楽しめばよかったのだ。
でも、いつも余計なことばかりを考えてしまって、その本質そのものを見ることができない。
いつしか、美しいものを美しいと素直に言えなくなってしまったのかもしれない。

仮に花びらの枚数がわかったところでどうだというのだ?
花びらの数がわからなければ世界が終わってしまうわけではないし、
ボクの存在意義が無くなってしまうわけでもない。

いろいろと気にしなくてはいけないのは畑の主人であって、
天候や種の収穫量に頭を悩ませる必要はないのだ。

「疲れるでしょ」と言われる。
「気にしないの」
「他のことを考えて」

でもその言葉すべてが、ボクにとっては重荷なんだ。

きっと、昔みたいに笑い飛ばすことなんてできないのだ。
きっと、気楽に生きていくことなんてできないのだ。
そうするには、ボクは少し歳を取り過ぎてしまった。

 

いつものようにボクは考え込む。
でもそこに答えなんかないのだ。

そこには、いつも決まって立ち止まっているボクがいるのだった。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>