出会いは自分自身の意識が大事!自分磨きで可能性を広げるコツとは?

日々、新鮮な出会いがあるって言う方はほとんどいないのではないでしょうか?

なぜって、大抵は毎日仕事をしてるし、満員電車に揺られているだけだし、遊びに行く機会もそんなにあるわけじゃないし・・・・・・

9ba4a7ea0d4e11b2e03a1e0a8ff78d96 m

 

出会いは、何を基準にするかによってその価値観が変わってきますよね。
例えば彼女彼氏を作りたい!という場合と、会社でたくさんの仲間と知り合って仕事を成功させると言う場合は当然違った観点になると思います。

まずは、アプローチから考えてみましょう。

すぐに結果がでるとは限らない!

出会いがないなあ、と思っている多くの人は、結果をすぐに求めがち。
すぐに特定の人ができるなんて、思ってはいけません。
なので、気持ちの切り替えがまずは必要です。

まず、新鮮な気持ちを持てるように努力してみましょう。
出会いが無いと思っている人の多くは、環境や境遇のせいにしてしまっていることが多いようで、結構偏屈になっている場合があります。

613462b02acf4a2e5c51074f9bf8531e m

 

「どうせ、この会社にはいい人なんていないよなー」
「あーあ、こんなこと毎日してても出会いなんてないよなー」
今までこういった発言を何度も聞いたことがありますし、聞いたことありませんか?

こんな人は、出会いの機会を自ら失っているとしか思えません。
もっと、気持ちを広く!
もっとナチュラルに!
もっとピュアに!
なってみてください。

もっと○○になる方法

先ほど、もっと○○になってみよう、と言いましたが、実際のどうやるの?と思っている方は少なくないかもしれません。

一番良い例を参考にしてみましょう。
例えば会社に新しく入社したとして、あなたは何をしますか?
早く仕事に慣れよう、とする前にまず、周りの人(特に同期入社の人たち)と打ち解けようとするはずです。

Ad20c787f0a6187e7961ef6b2aa791c7 m

 

そのときの行動が、実はすっごく参考になるのです。
打ち解けようとした時、仲良くなろうとした時、きっとオープンな気持ちになっているはず。
ふさぎ込んでいては、なかなか仲良くなれませんからね。

出会いがないと嘆いているのは、知らず知らずのうちにふさぎ込んでしまっているからではないですか?

まずは自分自身の見直しからやってみてください。
案外、そこに原因があったりするものです。

育てる、ということ

結果を焦ってはいけないと書きました。
焦らずに、育てるのです。

自分の気持ちや、その環境、どうしたら新鮮な気持ちでいられるのか。自分と向き合ってみると、答えは結構見えてきたりします。出会いがないと感じている人の多くは、出会い以外のことも目標を失っています。
日々の会社での目標、学校での目標、私生活でも目標などなど。これらがないと、まず面白くなくなってくるはずです。

面白くなければ、人はやる気をなくし、マイナス思考になり、あきらめやすくなり、自暴自棄になり、そしてもうどうでもよくなります。

Df90940acca3a7fd0e3b944a279c6343 m

 

そんな風になってしまったら、もう立ち上がるのは結構大変です。

まずは、小さな目標でもいいので、毎日考えてみましょう。
「お昼に行く新しい店を見つける」
「仕事で使う新しいエクセルの関数を1個覚える」
これなら、通勤・通学の途中の10分で目標を立てられますね。

そうすると、結構新鮮な気分になれるものです。
今まで見えなかった発見があるはずです。

自分の気持ちを、育てていきましょう。

あれ?と思うことが大切だと認識する

ちいさな目標を毎日こなしていると、きっといろんな事が新鮮に、そして「あれ?」と思うことが増えてくるはずです。そうなったら、結構しめたもの。オープンになってきた証拠です。前向きな気持ちで、オープンになってくると、自然と相手や周りの良いところが見えてくるはずです。

そうすると、不思議なことに、自分自身のことも意識するようになるんですね。
「周りに良く見られよう」と言うことでは決してなく、自分自身を高められるように努力するようになる、ということです。その頃には、きっと、出会いがすくなくて、と嘆くこともなくなっているはずです。

81618d64920d9add2d1fdb769aef3bbd m

 

本当に出会いが少ない、というのは案外なかったりするものです。
出会いというものは、自分がどのようにそれを認識するかどうか、とうことは最初に書きました。
自分自身の気持ちを切り替えてみると、結構多いことがわかります。
がってしまっていると、出会いそのものの機会(認識)を自分自身から失ってしまうことになります。

出会いに関して、様々なシチュエーションや場所が用意されている現在。
でも、結局は自分自身の認識が大切なんだと思います。

自分自身の前向きな気持ちと認識がないと、機会を提供してもらっても、結果は同じになってしまって、「お金の損をした」「時間の損をした」「もったいなかった」とまた後ろ向きな気持ちになってしまいます。

小さな事からコツコツと、というのは名言ではありますが、的を付いていることだと思います。
出会いにショートカットはありません。

たくさんのきっかけの中から育ててゆく大きな気持ちを持って、出会いと向き合って行きましょう。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>