各種インターネットラジオを視聴できる「radikoro(ラジコロ)」がかわいくて便利で気に入った!

ボクは仕事の時にラジオを聴いていることが多い。執筆の仕事をしている時には、シーンとしている環境よりちょっとざわついている方が集中できるのです。

今までは、Macのブラウザを使ってradiko.jpにアクセスして聞いていましたが、ちょっと面倒な時も。そんなときに、とても手軽でよいアプリを見つけましたので紹介します。

その名もラジコロ

9 46 36

アイコンを見た時に一目惚れ状態。なんとも愛らしくてかわいいじゃないですか。
見た目だけでDockに置いておきたくなるアプリってないですか?これはまさにそれ(機能が劣っている訳では決してないですよ)。

さっそくhttp://soft.macfeeling.com/radikoro.htmlからダウンロードします。

さて、このアイコンが表示されたらダブルクリックしてさっそく起動してみましょう。このラジコロを使用する際には、最新のFLASHがMacにインストールされている必要があります。まだFLASHをインストールしてない場合には、ダウンロードページからダウンロードしておいてください。

セッティングおよび機能は?

アプリを起動すると、小さな小窓が立ち上がります。

2014 04 07 20 07 11

これがradikoroのメインウィンドウ。非常にシンプルです。radiko.jpは、プレミア会員を除いて地域選択型のサービスです。地域を自動的に判断され、ウィンドウに表示されてきます。

 

2014 04 07 20 08 33

設定画面もシンプル。起動時に開く放送局、選局したい放送局、メニューバーにラジコロアイコンを表示するか、程度のもの。特に迷ったりすることは無いと思います。また、ラジコロを表示した状態で、メニューバーからは各放送局の番組表ページにジャンプできる機能も持っています。

ラジオが聴きたくなったら、Dockに追加したアイコンをクリックするだけ、のお気軽視聴が最高なのです。

サイマルラジオって?

コミュニティFMの自主制作番組をネット配信するサイト、またはそのためのプロジェクトのことを指します。各局が電波で放送するものと同じコンテンツや放送内容を、インターネットのストリーミングで同時に配信しているシステムのことです。誰でもネットを通じて、日本全国各地のコミュニティFM局の放送を聞くことができるのです。

よく、夏の海のイベントの際や、地域密着型の小さな放送局がありますね。それを聞くことができる、ファンにはありがたいシステムです。ラジオって、結構いろんな思い出があったりして、引っ越してもそういった放送を聞きたかったりするので、これはイイ感じです。

ちょっと注意点

これはradikoroではなくて、radiko.jpの制限なのですが、サイマル放送以外の放送局は、全国好きなところを聞けるわけではありません。全国どこの放送局でも聞けるようにするには、radiko.jpのプレミア会員に登録する必要がありますので気を付けてくださいね。

オススメ使用方法

もちろん、ラジオだけでもいいのですが、ボクはこのradikoroと一緒に「Coffitivity」というアプリをミックスしています。


これは一発で気に入った!集中できる環境を作る「Coffitivity」がアプリになって登場! | Senbonsakura.com

「Coffitivity」は、カフェのザワザワ感を再現してくれるモノ。このradikoroと一緒に流すと、BGMというか作業環境にちょうどイイ感じなのです。仕事にぐっと集中できたりしますので、ぜひオススメします!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>