MacBook Pro 購入3か月。現在インストールしているアプリまとめ

MacBook Proを購入してから早いもので3ヶ月の期間が経過しました。

インストールしているアプリの入れ替えも落ち着いてきて、だいぶ自分自身の環境というものができあがってきたと思いますので、ここで1回インストールしているアプリをまとめてみようと思います。

ma87742.jpg

無料系アプリ 〜ブラウザ・コミュニケーション編〜

まずは、ブラウザとコミュニケーションツールしてインストールしたアプリの紹介です。

 

Google chrome

ブラウザは、chromeを使用しています。Safariはどうしてもメモリの使用量が多いのと、うまく動作してくれないページがまだまだあって、最初は使っていましたが従来どおりchromeを使用しています。chromeは、アカウントを同期をさせておくことによって、MacやWindowsにかかわらずシームレスに対応できますし、拡張機能が豊富でカスタマイズ可能なところが気に入っています。

動作も軽いですし、現状このブラウザ以外がメインになる可能性は低いと思っています。

LINE

Mac版のLINEです。iPhoneにもLINEは入っていますが、通常はMacの前にいることが多いですし、メッセージを入力する際にもキーボードを使用した方が早いので使っています。Mac版のLINEは、Macで立ち上がった状態だと、iPhone側に通知が行かずうるさくなくていいですね。

主に親しい友人とのコミュニーケーションに使用していますが、一部仕事の時にファイルの送信で使用する場合もあります。

LINE
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料
Skype

これも、iPhoneと一緒にインストールしています。仕事で使用することがメインで、クライアントさんとのやりとりや連絡に毎日使用しています。LINEと使い勝手はあまり変わりませんが、こちらは通知があるとMacとiPhoneと両方に同時に入ってきてしまいます。この設定を変えることはできないみたいで、ちょっとうるさい感じもします。

LINEよりもオフィシャル性が高く、仕事でも利用できるのはSkypeの方が上のような気がします。

TweetDeck

Twitterクライアントは、TweetDeckを使用してます。Twitterクライアントは、他にも良いものがたくさんありそうですが、昔から使用していて慣れてしまっているのでこれで十分です。カラムを追加して、リストのタイムラインを横スクロールで追えるところが気に入っています。

以前はiPhoneやAndroidのアプリでもありましたが、モバイル系は開発を終了してしまってちょっと残念です。

TweetDeck by Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料
無料系アプリ 〜仕事効率化・ライフログ系〜

主に仕事の際に使っているアプリや、ライフログを残すものとして活用しているアプリです。

MacZip4Win

MacからWindowsにZipファイルを送信すると、Windowsには必要の無いファイルが混じってしまったり、文字化けしたりしてしまいますが、このMacZip4Winを使用すると、そういったものを取り除いたクリーンなZipファイルを送信することができます。

他にも同様のアプリはありますが、動作が軽くて広告もなく、余計なものが一切無くて気に入っています。

Evernote

超定番ノートアプリです。もう説明の必要が無いくらいのネームバリューを持っていますね。何でもここにアップして、iPhoneやWindows機と同期できるところがいいですね。iPhoneでは、このEvernoteの兄弟アプリであるEvernote Foodを使用していて、外食の際には記録をとっています。

それらも、Evernoteに連携されますので、記録を残すのにちょうど良いです。

Evernote
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
Dropbox

これも説明の必要がないオンラインストレージ。MacとWindows機のファイル同期や、バックアップに使用しています。ボクは有料プランに入っていて、100GBの容量をもらっています。主に写真のRAWデータ、仕事のファイルなど、消えてしまっては困るものを突っ込んでいます。

Wunderlist

定番のToDoアプリです。iPhoneと連携してやらなくてはならないことや、タスクの書き出し、買い物リストなどに活用しています。シンプルなUIで、あまり多機能すぎないところが気に入っています。ToDoアプリもそれこそゴマンとありますが、無料のこのくらいの機能で今は満足しています。

Wunderlist – To-Do & Task List
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
mi

これもMacでは定番だと思いますが、テキストエディタです。仕事のクライアントさんにテキストでの文章の納品をすることが多いのですが、お相手はWindows機なので、改行コードやテキストエンコーディングをあわせています。通常のテキスト編集はもちろん、HTMLやCSS編集に使用しています。

タブでの切り替えや、サブウィンドウ機能が便利で効率がとてもよいです。

Pocket

「後で読む」ためのアプリです。インターネットを見ていて、お気に入りに入れるまでもないようなページ、だけど残しておきたいものや、地下鉄の中でiPhoneでニュースを見ていて、後でじっくり読みたい記事などは、どんどんこのPocketに突っ込んで行きます。

WindowsやiPhone、Androidなどでシームレスに使えるので、とても重宝しています。

Pocket
カテゴリ: ニュース
現在の価格: 無料
Microsoft One Note

Mac版でも発表されたWebノートです。Evernoteと競合するサービスでもありますが、より「ノート」として特化しているのが良いです。学生さんには、講義ごとのノートが一気にまとめられて良いかもしれません。利用には、Microsoftのアカウントが必要です。

Microsoft OneNote
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
MAMP

サーバーをローカル環境に構築できるアプリ。通常、レンタルサーバーにWordPressを置いていますが、本番環境を触りたくない時、テストをしたい時などに使用しています。こちらで動作の確認をしてから本番環境で実行することも多く、またローカルなのでレスポンスも早くて重宝しています。

無料系アプリ 〜ユーティリティ関連アプリ編〜

Macのハードウェアやソフトウェアの部分をサポートしてくれるユーティリティアプリ。どれも使い勝手がよいです。

BetterTouchTool

もうこれは絶対です。と言うくらいMacには重要なアプリだと思っています。Macのトラックパッドは、非常に使いやすく、それだけで満足なのですが、このBetterTouchToolは、そのトラックパッドの機能をもっと斜め上に高めてくれる機能を持っています。

このアプリは、トラックパッドに対してさまざまなカスタマイズジェスチャーを付加してくれるアプリ。例えば、chromeではこんな設定にしています。

  • 2本指ピンチインでタブを閉じる
  • 2本指ピンチアウトで閉じてしまったタブを復帰
  • 3本指クリックで新規タブ挿入
  • 1本指を触れた状態でさらに左(右)側タップでタブを左(右)移動
  • 2本指を触れた状態でさらに左(右)側タップで拡大・縮小
  • 4本指ダブルタップで更新

こんな感じでカスタマイズ可能です。

さらに、BetterTouchToolは、Mac全体に効くグローバル設定と、アプリ毎に効く専用設定があり、個別に設定できます。また、Macデフォルトのジェスチャよりも優先して実施されるので、競合していてもこちらが優先されるのもいいところです。

また、ウィンドウの大きさをスナップで変更できたり、感度を調整できたり、もうこれ無しではダメな体になってしまっています。これがあるからMacを使う、くらいの勢いのアプリ、超オススメです。

OnyX

定番Macユーティリティソフト。コマンドを使わないと設定できないようなちょっと裏技系操作も、このOnyXならやってくれます。その他にも、余分なファイルの削除、お掃除機能、メモリやバッテリの状態確認など、できることはたくさんあって、入れておいて損はないアプリです。

InsomniaX

Macを眠らせないアプリ。そう、スリープを防いでくれます。システム設定ユーティリティから時間の設定はできますが、ふたを閉じてしまうとMacは通常スリープに入ります。InsomniaXを使用すると、その状態でもスリープ回避してくれます。

エンコードしている時とか、ラジオを聴いている時とか、ふたを閉じてもスリープしたくない時に重宝しています。

FormatMatch

インターネットのテキストをコピーして、他のアプリに貼り付けると、余計な情報(リンク情報やフォント情報)がそのまま貼り付けられてしまうことがよくあります。いったん、texteditなどに貼り付ければ良いのですが、その手間が結構面倒なのです。

このアプリは、余計な情報を除いたクリーンなプレーンテキストを貼り付けることができます。

FormatMatch
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
AppCleaner

通常、Macのアプリをアンインストールする際には、ゴミ箱にポイですが、ダウンロードしたZipファイルや関連ファイルは残ったままです。それらも含めてごっそり根こそぎ削除してくれるのがこのアプリ。操作もドラッグ&ドロップでOKなので簡単です。

MenuCalendarClock iCal

Macのメニューバーの時刻は、クリックしても環境設定が表示されるのみ。時刻や日付をクリックしたら、カレンダーが表示できたらいいな、とずっと思っていました。これはそれを可能にしてくれるアプリ。ちょっとしたカレンダーの確認なら十分です。もちろん、予定もキチンと読み込んで表示してくれます。

カレンダーの利用だけなら無料で使用することができます。別途ToDoの機能も付けると有償になるようです。

KeyRemap4MacBook

Macのデフォルトのキー配列をカスタマイズしてくれるアプリ。コマンドキーと他のキーの入れ替え、などといった用途はもちろん、USキーボードで日本語・英語入力の切り替えを左右のコマンドキーに割り当てられるなど、これも結構必須のアプリです。

無料系アプリ 〜その他・エンタメ編〜

その他、使い勝手の良いアプリ、エンタメ系をまとめました。

SimpleCap

画面をキャプチャーするためのアプリ。Mac標準でもキャプチャできますが、キーボードを三つ押さなくてはならなかったり、連続でキャプチャする時は、毎回そのアクションが必要だったりといまいち効率が悪いので、こちらを導入しています。範囲を決めておいて、スペースキーでばんばんキャプチャできたりするところが気にいっています。

また、ウィンドウの影を除いた状態でもキャプチャできる(Mac標準でこれをやろうと思ったらコマンド入力が必要)のでこれも良い点ですね。

cooViewer

画像ファイル表示アプリ。MacのプレビューでもOKですが、連続して見るにはちょっとした手間が必要だったりしますので、これをインストールしています。自炊したマンガなどもきちんと見開きで表示してくれる機能もあって、とても使いやすくオススメです。

Lyrics Master

iTunesと連携して、歌詞を表示(検索)してくれるアプリ。検索した歌詞はそのままiTunes内に取り込まれます。歌詞のヒット率や使い勝手も良く、いい感じです。

MPlayerX

定番動画再生ソフト。これがあれば、ボクの持っている動画はすべて再生できました。WMV、AVI、MKVなどなど、コーデックの必要なしに見ることができて重宝しています。

radikoro

radiko.jpを視聴するためのアプリ。ブログの更新時や家で執筆の仕事をしている時の必需品です。ブラウザを使っているよりも使い勝手がよいのでインストールしています。アイコンもかわいいし。

Coffitivity

スタバとか、マックとかで仕事していると、妙に集中できたりしませんか?あの微妙なざわざわ感がいいのですね。このアプリは、そんなカフェのざわざわを再現してくれるアプリ。ざわざわ感も3タイプ選べます。


これは一発で気に入った!集中できる環境を作る「Coffitivity」がアプリになって登場! | Senbonsakura.com

ボクはこれと、上記radikoroとミックスして使っています。

Coffitivity
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料
有料系アプリ カテゴリ問わず一気に!

有料アプリまとめです。カテゴリ別ではなく順不問で紹介していきます。どれも、お金を払ってもよいと思えるアプリばっかりですよ。

MarsEdit ¥4000

ブログ作成には、WordPressというCMSを使用しています。最初は、WordPressの管理画面から更新やアップをしていたのですが、あまりの効率の悪さや、1回1回サーバーにアクセスするタイムログを嫌って、評判のよいMarsEditを導入しました。

App Storeで4000円しますが、その値段に見合った圧倒的な使いやすさや効率の良さにまずびっくりしています。設定によって、SEO対策や画像アップのスクリプト等、どんどんカスタマイズできるのも気に入っています。

作者のページからは30日間の無料体験版も利用できますので、効率化アップのために是非検討してみてはどうでしょうか。最初は、ボクも値段に躊躇していましたが、使ってみてそんなものは吹っ飛びました。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more.
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
現在の価格: ¥4,000
OmmWriter ¥500

「書くこと」に集中できるアプリ、というのが売りです。起動すると、全画面表示になり、メニューバーやDockも消え去ります。気持ちの良いBGMとタイピング音で、無心で集中してライティングしたい時にいいです。

たまには何もかも忘れて書くことに集中!「OmmWriter Dāna Ⅱ」が気持ちよすぎてレビュー | Senbonsakura.com

OmmWriter Dāna II
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥500
ATOK 月額¥300円のプランを使用

ボクは日本語入力に、標準のことえりではなくてATOKを使用しています。パッケージ版でも良いのですが、常に最新のATOKを利用できる月額300円のプランに加入しています。オンラインでの同期や辞書など、非常に使いやすく重宝しています。とにかく長文の変換が賢く、文章単位で一気に変換できるところがいいですね。

FreeMan ¥200

メモリ管理・解放アプリ。Macを使っていると、ずっと解放してくれない状態のメモリ部分が残ります。それを解放して整理してくれるアプリ。ワンクリックで使えるので便利です。

FreeMan
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: ¥200
TotalSpaces2 約¥1900

OS X Mavericksに標準のMission Controlは、仮想デスクトップの際に横スクロールでの切り替えしかできません。ボクは多数のアプリを同時に立ち上げているので、アプリを各仮想デスクトップに配置して、最短距離で移動したいのですが、それができません。

このアプリを使うと、以前のOSで採用されていた「Spaces」を再現してくれるアプリ。上下左右にデスクトップを移動できたり、アプリの起動するデスクトップ番号を指定できたりと非常に使いやすいです。このアプリのおかげで、デスクトップがすごく広く使えるようになりました。9面の仮想デスクトップ運用をしています。

こちらの記事で詳しく紹介しています。


デスクトップの広さが数倍に感じるTotalSpaces2に完全ノックアウト | Senbonsakura.com
Macに限らず、パソコンを使っている(特にノート系)と、デスクトップの広さがネックになってしまうことってどうしてもあると思います。 これは、画面解像度や大きさとのトレードオフになってしまうため致し方 …

Bartender 約¥1500

メニューバーの右側に並んでいる時刻や電源の部分がありますが、いろんなユーティリティ系のソフトをインストールしたりしていくと、どんどんここにアイコンが追加されていって邪魔になる時があります。

このアプリはそれをすっきりとさせてくれます。通常では変更できない並びの順番も変更できて、それを覚えてくれるので、すっごく重宝しています。

Microsoft Office For Mac 2011 ¥18360

クライアントさんとの仕事などに必需品です。代替アプリもありますが、これに限ると思います。説明の必要は無いとは思いますが、定番ですよね。PagesやNumbersは仕事ではちょっと使えないので……

そら案内 ¥300

メニューバーに常駐する天気予報アプリ。ウィンドウも見やすいですし、情報更新も通知してくれますし、いいですよ。

そら案内
カテゴリ: 天気
現在の価格: ¥300
Day One ¥1000

主に日記として使用しているアプリ。iPhoneやiPadとiCloudを利用して連携できます。シンプルなUIや、操作性が気にいっています。写真を添付したり、位置情報を付加したり、使い方も幅広く、ライフログにはぴったりだと思います。iPhone版も気に入って使っています。

心地よいUIと使い勝手の「Day One」レビュー!これって日記だけではもったいない? | Senbonsakura.com

Day One
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: ¥1,000
Adobe関連 ¥さまざま

最後はやっぱりこれになってしまいました。現在は、Adobe Creative Cloudのプランに加入して使用しています。もうずっと昔から使っているPhotoshopとIllustrator、写真のRAW現像用にLightroom、動画編集用にPremiereが入っています。

これじゃなくてもできるものはたくさんありますが、慣れている使い勝手と信頼感からこれをずっと使用しています。

まとめ

ずらっと紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

3ヶ月くらい使ってくると、結構固定化されて絞られてきますよね。そこで残っているアプリはやっぱり使い勝手はよいものだと思っています。

このブログでも、個別のアプリレビューを実施していきますので、あわせて参考にしてくださいね!

ではまた!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>