iPhoneがググッと超高音質化へ!次期iOS 8でハイレゾ音源再生に対応!?

iPhoneの音質が圧倒的に良くなるかも!!

Appleは、新しいヘッドフォン、新しいバージョンのLightningコネクタと一緒に、次期iOS 8に対応した高解像度音声再生(ハイレゾ音源再生機能)を導入するのでは、と言われています。

ハイファイ版のiTunesが発表されるとの情報もありますので、これに伴って、ハイレゾ音源のダウンロードができるようになってもおかしくありません。そうなれば、当然デバイスもそれに対応したものを用意してくるでしょう。

現時点では、iPhoneのMusicアプリでは48kHz以上のサンプリング周波数を持つ高品位24bit音源を再生することは当然できません。16bit音源のみ再生できるのですが、ソニーやオンキヨーなどがハイレゾ音源対応のプレーヤーを発表している以上、Appleも追随してもおかしくはありません。

 

この高品質化に対応するべく、AppleではヘッドフォントLightningコネクタを新しくするという情報が出ています。ヘッドフォンに関しては、再生周波数やインピーダンスの見直し等が計られるでしょうし、Lightningコネクタに関しては転送速度など(Thunderbolt対応?)が見直されてくると思われます。

iPhoneで音楽を聴いている人たちにとっては、耳寄りな話かもしれません。
iPhoneの音質は、必ずしもいいとはまだまだ言えない(ヘッドフォンの性能によってかなり左右されますが)ので、このハイレソ音源対応のニュースはちょっと嬉しかったりします。

まあ、そうなったらそうなったで容量の問題や、現在のライブラリを全部撮り直さなくてはならなかったり、互換性の問題など、さまざまなことを解決しなくてはならないので、大変と行ってしまえばそうなのですが……

どうなるのか楽しみになってきました。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>