さわやかなUI採用の「Day One」iPhone版レビュー!はたして使い心地はどうなのか?

前回、Mac版の「Day One」レビューをお送りしましたが、今回はiPhone版レビューです。


心地よいUIと使い勝手の「Day One」レビュー!これって日記だけではもったいない? | Senbonsakura.com

Mac版との違い、そして使い勝手やその連携の感じはどうなのでしょうか。
では、さっそく見てみることにします。

Day One (日誌 / 日記)
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: ¥200
まずは基本の日記(ログ記載)部分から

iPhone版のDay Oneに関しても、基本的な部分は変わりありません。タイムラインやカレンダー表示、タグの設定等は同じです。1つ1つウィンドウを表示して確認してみましょう。

基本ウィンドウ

IMG 1596

iPhone版Day Oneの基本画面はこのようになっています。一番上には、カメラのアイコンと新規作成のアイコン。カメラアイコンをタップすると、一番最後の写真を使用するのか、新規に写真を撮るのか、ライブラリから選択するのか選ぶことができます。「+」アイコンをタップすると、そのまま新規作成画面が表示されます。

 

IMG 1603

新規作成画面は、スライドで赤枠の中のアイコンメニューから各種設定やタグ、位置情報、ステータスなどを入力できます。ここでは、Mac版にない設定を入力することも可能です。例えばここからTwitterに受け渡したりPDFファイルに設定し直したり、聞いている音楽を選択して記録したり、アクティビティデータとして「Walking」や「Running」などを選択できたりします。

また、iPhone5sならコプロセッサからの情報をもとに、歩数計を入力することも可能です。このあたりは、よりiPhoneというモバイル機に特化したカスタマイズと言え、Mac版との大きな違いとなっています。また、デザインに関しても、iOS7ならではのフラットデザイン。Mac版とも共通点はありますが、よりシンプルなUIとアイコンになっていると言えるでしょう。

Mac版でも採用されているマークダウン記法をここでも使用することができ、簡易HTMLでちょっと変化を付けたログを記載することが可能です。

もちろん、GPS機能を使った位置情報や、天気、気温の自動入力などはiPhone版も備えており、「ライフログ」として考えた場合にはMac版よりも進んでいるかもしれません。

タイムライン・フォト・タグ・カレンダー

IMG 159127
IMG 15197

日記を振り返る画面としてはいくつか用意されていますが、Mac版との違いは「Photo」という項目があること。日記に登録されている写真をピックアップして表示してくれます。タイムラインやカレンダー、タグに関してはMac版と同じ。タグに関しては絵文字も使えます。もちろん、この部分もきちんと同期されます。

Mac版で更新すれば、直ちにiPhone版にも反映されます。とくに更新ボタン等を押す必要はなし。差分があれば自動的に同期してくれるのは手間いらずでとてもいいですね。

設定・その他

IMG 1600

設定画面に関してはシンプル。リマインダーの使用有無や、同期方法、パスワードなどです。もちろん、このiPhone版も日記を不特定多数に見られることのないように、ロック機能がついています。

 

IMG 1594
また、このiPhone版に関しては、Day Oneの日記をそのまま公開できる機能もついています。TwitterやFacebookに共有という形ではなく、tumblerのような独自の公開ラインがあります(日記記載画面から共有可能)これも新しくて面白い試みだと思います。

使用してみて

Mac版を使用する前からずっとiPhone版を使用していましたが、iOS 7の登場とともにUIもシンプルでフラットデザインとなり、とても洗練された感じになりました。

アップデートもちょいちょいとされており、新機能も追加されてますます「日記」の枠にとどまらずライフログアプリとして成長している感じがあります。

ぜひ気持ちの良い使い勝手を体験して、ライフログを残してみてはどうですか?後から読み返すときっと自分自身の振り返りにもなりますし、整理する場合にも良いと思います。

Mac版もいっしょにどうぞ。

Day One
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: ¥1,000
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>