面倒くさがりでもOK! 「Momento」なら完全放置でライフログを残せる!

日々のライフログ=記録や日記を付けたいけど、だいだい三日坊主……

案外そんな経験をした人というのは多いのではないでしょうか?
今回は、面倒くさがりでもOK! な便利で手間のかからないライフログアプリを紹介します。

Momentoというアプリ

日記やブログなど、始めた時は気合いを入れて「さ!毎日更新するぞ」とか思っているのですが、すぐにその気持ちも萎えてしまって……など経験したことがあると思います。

意外と、こういったことを継続的に続けていくのは非常に大変なこと。
なにかしらの信念がないと、本当に続けるのは難しいのです。

そんな人でもずっと続けられるアプリが「Momento」です。

Momento (Diary/Journal)
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: ¥300

 

なぜかというと、自分で記録する必要が無いから。記録しなくても、勝手に自動で実行し続けてくれるのです。仕組みは、TwitterやFacebookなどのSNS系の投稿を自動で拾ってきてくれる、というものです。

それらをタイムライン形式やカレンダー形式で振り返ることができるのです。「この時どんなことをしていただんだっけ?」という程度のライフログだったら十分機能します。また、SNS系をまとめることができるので、案外重宝しますよ。

さて、さっそく「Momento」を見てみることにしましょう。

IMG 1751

起動すると、実にシンプルな表示から始まります。
淡々と記録してくれている感がありますね!

 

IMG 1745

メインのタイムライン表示はこんな感じです。
SNSに投稿した文章がそのまま記載されます。表示される順番を選択することも可能です。非常にシンプルなUIで、押しつけがましかったりする感じがないのがイイですね。

 

IMG 1746

カレンダー表示だとこんな感じになります。
小さな青いドットが表示されている日が、記録がある日。シンプルだけど非常にわかりやすいと思います。余計なものはいっさい無し!です。

 

IMG 1750

タイムライン表示でも、カレンダー表示でも、該当の日付をタップするとその日の記録を確認することができます。写真などもキチンときれいに表示されています。

 

IMG 1747

もちろん、タグをつけて管理することも可能です。

 

IMG 1749

気になるのは、選択できるSNSの種類ですが、現状はこれだけのものと連携してくれます。
TwitterやFacebookは投稿したものがそのまま、Instagramは写真が表示されますし、Foursquareならチェックインした記録が連携されます。このうちのどれかでも投稿したりチェックしていれば記録に残る、というワケです。

逆に言ってしまうと、このどれもやっていないよ、という人は、自動ではなんの記録も残らないことになってしまいますので、自分自身でログ記載する必要があります。

 

IMG 1748

設定もシンプル。手動で記録をつけることを忘れないように、リマインダー機能もついています。

どうですか?
リストにあるSNSに投稿しているのなら、それらを拾ってきて自動で記録してくれる「Momento」。
もちろん、ライフログアプリとして使えますし、複数のSNSをまとめて管理できるので便利でもあります。

気軽に始めることができるのでぜひオススメしたいアプリです!

 

Momento (Diary/Journal)
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: ¥300
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>