[日本未発表] 早く来い!Facebookアプリは絶対「Paper」がイイ理由

Facebookのアプリって使ってます?

もちろん、AndroidでもiPhoneでも公式のFacebookアプリはあるけれど、どれも基本的にはブラウザベースだったりするので、大してアプリであることの優位性を感じられない。ボクも今まで、単にブラウザで見ていた。だって、変わらないんだもん。変わらないならアプリを1つ入れておく必要はない、と考る。

でも、新しく発表されたFacebookアプリ、これはいいぜ!「Paper」! さっそくダウンロード!……って、日本では未発表なんですか。

Paperのコンセプト

Paperのコンセプトは、ずばり他のニュースフィードアプリを置き換えるためだと思う。
特に、「Flipboard」は意識して作られているように思う。確かに「Flipboard」は便利で見やすい。ニュースや情報を勝手に拾ってきてくれるから手間がないし、特にiPad版の「Flipboard」はキラーアプリともいえるほど出来がいい。

AppleStoreなどでも、デモ版の「Flipboard」を体験できるけど、あれが使いたくてiPadを購入した人も
少なくないはず。それくらい出来がいい。

今度の新しいFacebookアプリである「Paper」は、まさにこの「Flipboard」に挑戦していると思う。Facebookのタイムラインも見られて、書き込みもできて、各種ニュースも追うことができる。UIはシンプルで軽快でわかりやすい。そんなアプリだ。

実際にUIを体験

まずは「Paper」をダウンロードして確認してみる。
日本のApp Storeでは見つけられないので、ダウンロードにはアメリカ版のApple IDが必要になるので注意してほしい。

アメリカ版Apple IDの作成方法はこちらを参考に!
なにかと便利!北米版のApple IDを取得する方法 [クレジットカート登録なし] | Senbonsakura.com

さて、実際に立ち上げてみるとこんな感じ。

IMG 1670

Facebookのタイムラインが最初に表れて、下の小さなサムネイルを左右にフリックで次の話題、サムネイルをタップで拡大表示となってコメントや「いいね」を付けることができる。元に戻る時には、上から下に向かってスワイプすると小さくなって元のタイムラインに戻るという直感的な操作が可能。

さらに、上の大きなサムネイル部分をフリックすると、自分で設定したニュースフィードを見ることができる。

 

IMG 1671
IMG 16711

当然ニュースの内容は英語になってしまうけど、こんな感じで非常に見やすい。
下の小さなサムネイルをタップすれば、各種ニュースや情報や写真が確認できる。もとに戻る時も、上から下にスワイプするだけだ。

これは、非常に見やすいし、UIもキレイでなかなか使いやすくて気に入ってしまった。
もちろん、好きなニュースや情報を選ぶことができる。

 

IMG 1679

メニュー選択画面はこんな感じ。

また、設定画面も必要最小限。

IMG 1680

このくらいだったら、英語が苦手な人でも全然大丈夫そう。

日本発表が待ち望まれる

これだけイイ感じのアプリ、早く日本でも体験したいものだ。
きっと、ニュース関連の調整がまだできていないのだろう。

でも、Facebookアプリとしては、公式(これも公式だけど)のものより何倍もいいと思った。
ニュースを追うことができるし、タイムラインも見やすくて使いやすい。

ぜひ、興味があったら使ってみてほしいし、日本でも早く発表にならないかな、と首を長くしてまっているところ。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>