「Heyday」が大幅リニューアル!写真と位置で自動ライフログするアプリを更新してみた

以前、このブログでも紹介した自動ジャーナリングアプリ、「Heyday」が大幅リニューアルしました。

以前の記事はこちら。


写真と位置で自動ライフログ!「Heyday」を利用していろいろ振り返っちゃおう! | Senbonsakura.com

なにかこまめに記録を付けることは、結構めんどうなこと。
毎日の暮らしの中で、行った場所や撮った写真など、後から整理しようとするとなかなか大変だったりします。この「Heyday」は自動でライフログしてくれるアプリでしたが、今回どのようにリニューアルされたのか。

では、さっそく更新してみましょう。

印象は別ものになった

コンセプトはそのまま、ですが、アイコンを含めてがらっと印象が変わりました。

 

Heyday – あなたの1日を共有
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: 無料

 

以前はこういった立ち上がりをしましたが、今回は、

 

IMG 3625

こんな感じになりました。
もう、全くの別アプリ、といった印象ですね。

では、セットアップしていきましょう。

 

9

 

10

基本的には、以前のままのようです。
ログインに関しては、Heyday専用のアカウントを作成しても良いですし、Facebookのアカウントを利用してもログインが可能です。

変わった点

以前のアプリはこんな感じ。

5

 

リニューアル後。

IMG 3689

以前は、写真と一緒に地図などが表示されていたのですが、それはなくなってしまったようです。写真をタップしてみても、編集の画面に行ってしまうのみ。

 

IMG 3692

レイアウトや写真の入れ替え等を行うことはできますが、撮った場所の参照などはちょっとわかりにくくなってしまいました。あと、位置情報も少し不具合があるようで、自宅で撮った写真も全く違う札幌駅で撮ったことになってしまっていたり、とちょっと残念。

このあたりはアップデートでなんとかなって欲しい感じです。

 

IMG 3690

もちろん、foursquareとの連携ができたり、

 

IMG 3693

過去のタイムラインを探ることも可能です。
でも、カレンダー表示はなくなってしまったみたい。
キーワードの検索もできることはできますが、カレンダーの表示は結構重宝していたので、復活して欲しいところではあります。

 

IMG 3691

最大の特徴は、iOS8の変更に伴ってパスコードロック機能(Touch ID連携可能)がついたこと。
日記、というかライフログですのでプライベートが満載のため、こういった機能はあった方が良いかもしれませんね。

 

今回アップデートしてみて、デザイン的には良くなった点も多いと思います。
落ち着いたイイ感じになってくれたとは思います。

でも、地図表示がちょっとわかりにくい点やカレンダー表示がない点など、以前から使っているユーザーにとってはちょっと違和感があるかもしれません。

ですが、写真さえiPhoneで撮っていれば自動的にライフログを作成してくれて、思い出をため込んで行くことが可能な自動ジャーナリング機能はやはり便利です。写真にコメントを残したり、レイアウトを変更したりして、自分なりのジャーナルを作成することが可能です。もちろん、ほっぽらかしにしても全然OKですねけどね。

これから自動ライフログを初めてみたい、という方にはぴったりのアプリだと思います。
お手頃に使えて、後から見返したりするにはとっても良いと思います。

 

Heyday – あなたの1日を共有
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: 無料
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>